皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。


ネコ8


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック










睡眠には2種類あります。
レム睡眠ノンレム睡眠です。


この2つは寝ている間に交互に現れてます。
1サイクルは約90分。






レム睡眠

レム睡眠とは
Rapid eye movement sleepの意味で、
「急速眼球運動を伴う睡眠」といいます。


これは身体は寝ているのですが、
脳は覚醒している状態です。


比較的浅い眠りで、
夢を見るのもレム睡眠中に見ます。
このレム睡眠は約20~30分ほど続きます。






ノンレム睡眠


ノンレム睡眠とは、レム睡眠とは逆で
「急速眼球運動伴わない睡眠」です。


このノンレム睡眠は、レム睡眠と違い、
深い眠りで別名脳の眠りと言われています。


レム睡眠中は脳は眠りません。
体は眠っているのですが、脳は活性化しています。


ノンレム睡眠は1~4段階あり、
数字が大きくなるほど深い眠りになります。

特にレベル4の深い眠りは
「深睡眠(しんすいみん)といわれ、
脳を十分休める睡眠です。

この深睡眠は寝た初期にしか現れません。
時間がたつと深睡眠は出現しないのです。



イヌ1


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック








レム睡眠のこと!

因みにレム睡眠とノンレム睡眠があるのは
脳が高等化した哺乳するだけです。


例えば鳥類や爬虫類には存在しません。


そして急速眼球運動を伴うレム睡眠も
「なぜ眼球運動があるのか?」
わかりません


レム睡眠中は夢を見るので、
夢を視線で追いかけているのかとも思うのですが
実験では否定されています。


レム睡眠中の脳波は軽くウトウトと
まどろんだときと同じ波形をしており、
覚醒時より少しだけ機能が低下している状態です。



ところでこのような状態だと
物音がするとすぐに起きてしまわないのだろうか?


確かに覚醒しやすい状態ではあります。
また物音がするとすぐに起きる人もいます。


それは物音が聞こえたからでしょうか?



しかしそうではありません。



なぜなら音を伝える鼓膜と連動している
耳小骨(じしょうこつ)という骨がありますが、
こことつながっている筋肉が弛緩しているため、
外耳から内耳に音が伝わらないからです


もう少し詳しく書くと、外で音が発生すると、
空気振動として耳に入り、鼓膜を振動させます。


ここまでは覚醒時も変りません


しかしその鼓膜の振動を伝えるのが
耳小骨(じしょうこつ)で、
この骨が内耳についた得るのですが、
この部分の筋肉が弛緩していて、
垂れた糸電話のような状態になっています。


故に鼓膜の振動が内耳に伝わらなく、
音が聞こえません。






金縛りの発生!

レム睡眠中は脳が覚醒(つまり起きている)のに
体は休んでいます。


つまり体中の筋肉が弛緩してる状態です。


このような時には目を覚ましてしまうと、
金縛り状態になります。


脳は覚醒しているのに、
体が動かないというのはこういうことなのです。





レム睡眠は夜明けに近づいて、
時間が長くなります。


これは朝起きる時間に合わせて
脳のウォーミングアップをしているのです。


夢とは
このウォーミングアップの一環なのです。







眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック




女性6