睡眠と不眠の間に…!

皆さんよく眠れていますか? 眠れていない皆さんに、眠りのメカニズムと眠りの方法を解説します。

2017年05月

一晩寝るとできるのはどうしてだ?



皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。



女性6




カルニ博士のテスト!


一晩眠るとできることってありませんか?


一生懸命野球の練習をしていて、
その日はなかなか打てなかった。


しかし一晩寝て翌日になると、
に打てるようになる。




ピアノの練習をしていて、
どうしても弾けなかったパーツがある。


しかし一晩眠ると弾けるようになっている。



これはどうしてでしょうか?




イスラエルの研究者 カルニに博士は、
視覚弁別課題」というテストを行った。


これは不規則な図柄から一定のパターンを
すばやく識別する技能を見るもの。
スポーツや楽器の技能習得を見る検査だ。


つまりこの技能が高い人は
スポーツや楽器の技術習得も高い




このテストを健康な若い人に行ったところ、
集中的に練習すると成績は一定レベルまで
向上しますが、


それ以上に次の日になると
成績が向上することを発見しました。



カルニ博士はこの現象について、

睡眠中に何らかのプロセス

が働いている可能性に言及しています。




そしてカルニ博士はテストの後に
夜寝るグループと、徹夜するグループに分けると
寝るグループの方が成績が良かったことを発見した。


しかしこれは睡眠不足による、
集中力欠如の可能性もあり、
睡眠が効果的だったのかは分かっていない。


そこでその部分を考慮して、
朝、練習を行って、日中ずっと起きていて
夜にテストをするとどうなるかを確かめた。


そのケースでは成績の向上は見られなかった


つまり睡眠をとったグループの方が
成績の向上が大きかった。





やはり睡眠は成績向上の
効果があるのではないか?




ネコ8






ハーバード大学の実験!


同様にハーバード大学では
キーボードのタイピング練習を繰り返して、
練習によるおよび睡眠による成績向上を比較した。


それによると
繰り返し練習でもある程度の成績向上があるが、
睡眠後の方がさらに著しい向上が確認された。


ハーバード大学では
新しい技量を身につけたら、その日のうちに
6~8時間の睡眠をとるべきであると発表した。



これらの結果は、習得しようとする技能について
練習による技能向上はみられるが、その後、
睡眠をとることで、さらに著しい向上が見られる
ことを指摘している。



このようなことは個人的にも体験しているし、
実査の実験結果にも表れている。


しかしどういうプロセスかは
現在のところわかっていない


わかっているのは、睡眠は単に脳や体を
休めるだけではない、ということです。




もちろん睡眠をとれば技能が
向上する訳ではありません。


その前にしっかり練習しないとダメです。




そういえば、徹夜で試験勉強をしても
あまり成績が良くなかったことがあったなぁ



それは単に頭が悪いだけかもしれませんが。




ネコ4





昼食後に眠くなるのはどうしてか?

皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。


ネコ2



昼飯の後に眠くなるのはどうしてか?



昼を食べて、午後の仕事をしていると
ついついくなります。


誰にでも経験があるのではないでしょうか?




ところでどうして
昼間に眠くなるのでしょうか?






よく言われる解釈では
昼食と関係があるということです。


昼食を食べると血液が胃の方に行ってしまうため、
脳に血液が行かなくなって眠くなる。




このようなことはよく言われます。



まあ血液が脳に行かなくなると言わなくても、
食べ物を消化するために、エネルギーを使うから
眠くなると考えられています。


しかしそれは根拠がありません


実際に朝食後などは眠くなりません。



もし消化にエネルギーを使うために、
眠くなるのなら朝も眠くなっていなければ
おかしいことになります。

目覚めていない人が眠くなることはありますが
 それは別の話です。



別の説では、

朝から起きているので昼には眠くなる、
というものもありますが、


それなら夕方は
もっと眠くならないといけません。


女性2



昼食をとらなくても眠くなる!


実は昼食をとらなくても眠くなるのです。


ある実験で昼食をとったグループと、
とらなかったグループに分け、
昼間の眠気を調べたところ、


ほとんど差がないことがわかりました。


つまり昼食云々は関係なかったのです



因みにどうして昼食の後に眠くなるのかというと
体内時計のリズムの結果です。


人間は起きて16時間後に眠くなります。


だから7時に起きた人は
夜の11時ごろ眠くなるのです。


そしてそのリズムは日中にも及んでいます。


つまり16時間の半分程度の時間に
眠気が襲うようになっているのです。


だから上記の7時から夜の11時だと
昼の3時ごろには眠くなるのです。


昼食をとる時間は12~1時ごろ。


ちょうどそのころは
眠気のピークに向かっている時なので、
眠くなっていっているのです。



そうであれば昼食をとったグループと
とらないグループに違いがないのも
当たり前なのかもしれません。




因みにこの睡眠のリズム(=半日リズムという)は
どうして起きているのかは分かっていませんが、


一説には日中の暑い中に動き回ると
エネルギーの消耗が激しいから起きる、
と言われています。


朝、太陽とともに起きて活動し、
太陽が沈むと就寝する。


われわれ人間の生活は昔からそうでした。


そして太陽の活動が一番きつい時間帯は、
活動しないで休息にあてる。


非常に合理的にできているのでは
ないでしょうか?


男性4




ナルコレプシーを抑える物質を開発


皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。


夜泣き1



ナルコレプシーを抑える物質



ナルコレプシーという病気があります。

睡眠発作や過眠症などと言われ、

昼間起きている時に

に脱力するように眠る病気


その症状は場所を選ばず、
大事な会議や恋人との語らいなどの時にも
急に寝てしまうことになります。


急激に耐えがたい眠気に襲われるため
車の運転などで、事故を誘発することがあります。


詳しくはこちらの記事を参照してください。







ナルコレプシーは根本的な治療法がなかったが、
このほど筑波大学の研究チームが
症状を抑える物質の開発に成功したと発表した。



ネコ9





5月16日の記事!


その記事は5月16日に新聞各紙に載ったが、
その中で読売新聞の記事を引用しよう。


読売新聞 5月16日 13:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00050054-yom-sci



ーーー<引用開始>---------ーーー


眠気の「ナルコレプシー」、抑える物質開発


強い眠気などの発作が起きる病気
「ナルコレプシー」の症状を抑える物質を開発し、
マウスで効果を確認したと、筑波大の研究チームが
発表した。


論文が16日、
米科学アカデミー紀要電子版に掲載された。


ナルコレプシーは、
およそ1000~2000人に1人の率で
発症するとされる。


激しい眠気や全身が脱力する発作などに襲われるが、
今のところ根本的な治療薬はない。

 
チームは、
覚醒状態を維持する脳内物質「オレキシン」が、
多くの患者で欠乏していることに着目。


オレキシンと同じように
神経細胞に働きかける化学物質を探し、
改良を加えて治療薬の候補物質を開発した。

 
この物質をナルコレプシーを
起こさせたマウスに注射したところ、
症状が改善し、全身脱力などの発作も
防ぐことができたという。


ーーー<引用ここまで>---------






ナルコレプシーは記事にある通り、
根本的な治療法がない病気です。


しかも知名度があまりなく、
そのため患者はつらい思いをしてきました


まあ会議中に眠るなんて

やる気がない


と思われるでしょう。




また感情の起伏が脱力につながり、
急激に眠ることから、
大声で笑ったり、悲しんだりができません。


発作を恐れて、感情を抑えるようになります




今回のニュースは
このように苦しんでいる患者に
希望をもたらすものでしょう。


症状を抑える物質を特定したということは
薬(?)の開発まであと一歩でしょう。


もちろん開発には
慎重を期さなければなりませんが、


できるだけ迅速に行ってもらいたいものです。


患者たちは首を長くして待っていることですから。

イヌ1



寝汗をかくのは不快なことか?


皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。

女性5




体温が下がると眠くなる!




人が眠くなるのは体温が下がる時です。


体温といっても表面の温度ではありません。
内部体温といって、体の中の体温です。


人のような哺乳類は恒温(こうおん)性の動物
と言われています。


恒温性、つまり温度を一定に保つのです。


それと違い、
爬虫類以下の動物は変温(へんおん)性の動物で、
外気に対して体温を変化させます。


変温性の動物は外気が低くなると、
活動ができなくなるのと違い、
恒温性の動物は一定の体温を保つことで
常に活動することができます


恒温性の動物は活動領域が広がったが、
その分、大量のエネルギーを消費します。


また活動が広がるのと比例して、
情報処理のために脳が発達しました。


体内を一定の温度に保ち、
大量の情報処理のための脳の活動により、
大量のエネルギーを必要とする。


睡眠はそのを休めるため
行われると考えられています。




そのため体温を低下させているのです。



ネコ10





寝汗はいつ出るのか?


内部体温を下げる時には
手足などが熱くなります。


これは手足から熱を放出するためです。


よく冬などに冷え性で

手足が冷たくて眠れない

という人がいますが、
手足が冷たいから眠れないのではありません。


手足が冷たいと、熱を放出できず、
そのため内部体温が下がらないので
眠れないのです。


手足が温かくならないと、
血流が悪くなり、その分熱が放出されません。


故に内部体温が下がらないのです。


この時に熱を放出するのは
手の甲足の甲太ももの内側などです。


こういったところから、
熱を放出して内部体温を下げます。


そして当然熱を下げるためには
汗をかきます。




因みに緊張する時も汗をかきますが、
どちらかというと手の平足の裏などにかきます。


これは緊張した場面では失敗しないように
手足を湿らせ、手が滑らないようにするためです


しかしあまり汗をかくと、
逆に汗で手が滑ることもありますが。



話を戻すと、
寝汗は温度を下げるためにかくのですが、
大体、就寝後の1~2時間でかきます。


温度を低下させるために
汗をかいて熱を放出するので、
初期に最も多くの寝汗をかきます。



このように寝汗をかいている時は
深い睡眠になっている時が多いのです。


だからこの時に目覚めると

非常に不快になります



それは寝汗をかいたから不快なのではなく、
寝汗をかくほど深く眠っていたのに
そこから起きねばならなかったからです。


深い睡眠から一気に起こされたら
不快になります。


寝汗をかくのは悪いことではありませんが、
起きた時に寝汗をかいていると
不快さは残るでしょう。


寝汗のせいではないのですが・・・。


男性4



眠りすぎて死んでしまう!アフリカ睡眠病!


皆さんよくれていますか?

このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。


ネコ11


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック









プロスタグランジンの発見!




睡眠物質の代表例は

プロスタグランジンです。



この物質が発見されたのは
今から30年ほど前のことです。


これは京都大学と東京医科歯科大学の
共同研究チームが発見しました。



元々、100年ほど前、
現在の名古屋大学医学部の前身に所属していた
石森博士がある実験を行いました。


長時間眠らせなかった犬の
脳脊髄液から物質を抽出し、
別の犬の脳内に注射すると、
その犬が眠ることを発見しました。


この実験結果から石森博士は
眠らないでいると脳内に、
睡眠に誘う物質が溜まり
これが眠りを引き起こしている
のではないか、と考えた。



この物質はなかなか特定されませんでしたが、
先に書いたように約30年位前に
日本人の研究チームによって発見されました。



このプロスタグランジンは
起きていると徐々に脳内に溜まっていき
脳内で感知されると眠気が自覚されます


ツェツェバエ


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック









アフリカ睡眠病!


先程挙げたプロスタグランジンは睡眠物質です。
脳に働いて、睡眠に誘います。


このプロスタグランジンは脳の疲労と共に
アデノシンという物質に変化します。


アデノシンは脳の神経細胞に作用して
眠気を誘います。


これが睡眠物質と言われる所以なのです。


このプロスタグランジンの仕組みがわかることで
解明が進んだ病気があります。


それがアフリカ睡眠病です。





アフリカ睡眠病とは


ツェツェバエを媒介して感染する
アフリカの風土病で、
毎年4万人余りが死亡している。


この病気はハエにより、
トリパノソーマという原虫が感染し、
原虫が体内に影響を与えて発症する。


現在、不治の病ではないが、
アフリカでは手当てが遅れるケースも多々あり、
年間の死亡例も多い。


この原虫トリパノソーマは
脳内にプロスタグランジンを大量に発生させ、
そのため眠りっぱなしになる。


昏睡状態から死に至ることもある。



睡眠物質は眠りには欠かさせないものだが、
大量に発生すると困ったことになります。


睡眠物質の大量発生で、
永遠の眠りにつくとはシャレになりません












眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック



男性1


livedoor プロフィール
夢しずく
ギャラリー
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
夢しずく