睡眠と不眠の間に…!

皆さんよく眠れていますか? 眠れていない皆さんに、眠りのメカニズムと眠りの方法を解説します。

朝食

夜中にラーメンが食べたくなるのはどうしてか?


皆さんよくれていますか?
このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。



夜鳴きそば2


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック









夜の空腹!



食事が終わり、風呂に入り、
DVDを見て、リラックスして過ごす。


後は寝るだけという時に、

ピーヒャララー

と聞こえてくる。





そう…屋台のラーメン屋です。





最近では移動している店は少なくなりましたが、
以前はたくさんありました。


夜の屋台のラーメンなどを見ると、
無性に食べたくなりますよね。


これはなぜでしょうか?






そりゃー腹が減っているからだろう


そう思うかもしれません。





それは半分正解で、半分間違いです。





正解とは

酒を飲んでいると、血糖値が上がり、
満腹のサインが出ます。


しかし実際にはそれほど食べておりません


だからアルコールが覚めてくると、
血糖値が下がり、空腹を自覚するのです。





そして間違いとは

アルコールを多量に摂取していない時は
実際には空腹ではないのに食べたくなります。


これは脳の覚醒レベルが落ちると
エネルギー不足と判断するのです


そうすると満腹を感知する
レプチンという物質が減ります。


そして食欲刺激ホルモンの
グレリンが増加します。



満腹感が減少し、空腹感が増大し、
食欲を刺激するのですから
無性に食べたくなることは必然です


夜鳴きそば


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック











脳の勘違い!


アルコール摂取による血糖値の上昇と違い、
夜中に眠くなると、空腹感に反応します。


これは実際の空腹とは違い、
脳の勘違いによる反応です。


そういう時に夜中のラーメンなどを見ると、
ものすごく食べたくなります


またラーメンなどでなくても
女性などで夜中にお菓子
食べたくなる人はいませんか?


これも同様の行動です。


夜中に、寝る前に食べたくなるというのは
空腹を感じる脳の勘違いなのですが、
極めて正常な反応だと言えましょう。



そしてこれについては
不眠は関係なく反応するのですが、
通常なら我慢できます。


しかし慢性的な睡眠不足だと
非常に強い食欲となって現れます。

ネコ9





夜中の食事!そして不眠の連鎖!

夜中に食事をとると、体温が上がります。
さらに消化にエネルギをとられるので、
睡眠がくなります


さらに睡眠中は糖分が燃焼するのですが、
それも不十分になり、朝を空腹で迎えられず、
朝食を食べなくなり、午前の活動が低下します


それに夜モノを食べる習慣がつくと、
肥満につながります


睡眠が浅くなり、さらに夜中の食欲を我慢できず、
それでモノを食べて、睡眠が浅くなる。


その連鎖で慢性的な不眠と、肥満が進行します。






夜鳴きそば

因みにこの夜モノを食べるという習慣は
からありました。


夜鳴きそばなどといわれ、
江戸時代には夜そばを食べることが
珍しくありません。


夜鳴きそばとは、夜鷹そばがその由来です。


夜鷹とは、街娼のことで、夜の女です。
そこから変じて、夜鷹そば→夜鳴きそば
となったそうです。


つまり昔から夜軽く食べたいという欲求は
あったようです。



落語の「時そば」なども夜中じゃなければ
成立しませんしね。




当然当時は日本そばですが、


夜食べる習慣は
脳の(勘違いとはいえ)欲求から出ているのです。


それ故になかなか難しいかもしれませんが、
夜中のラーメンやお菓子の誘惑は断ち切って、
しっかり食べるようにしましょう






眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック



男性3



寝やすくなる食べ物はあるのか?



このブログでは読んでいただいている方に、
快適な睡眠ができるような情報を提供しています。

ネコ5


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック









睡眠物質メラトニンを作る!



メラトニンは睡眠に誘う睡眠物質です。

このメラトニンはどのように作られるのでしょうか?





実は昼間のメラトニンは
セロトニンとして活動しています。


このセロトニンは
昼間は人体活動をサポートしています。


つまりセロトニンが増えないと、
メラトニンも増えないということになります。




そういえば昼間活発に活動すると
よく寝られるということがありませんか?


あれは体が疲れているということもあるのですが、
セロトニンがよく出ているからです。


それ故に夜間になると
メラトニンが活発に排出されるのです。




メラトニンを活発に排出するためにも
セロトニンをたくさん生成する必要があります。




ではどうすればセロトニンが
活発になるのでしょうか?



女性2


眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック










寝やすくなる食べ物!



セロトニンは
トリプトファンから変化します。


これは体内では合成できないため
対外的に取り入れなければなりません。


このトリプトファンとはアミノ酸です
簡単にいうとタンパク質です。


この中でも体内で合成されないアミノ酸のことを
必要という意味で必須アミノ酸と言います。


この必須アミノ酸は人間の場合種類ありますが、
そのうちの一つがトリプトファンなのです。



つまりトリプトファンを取り入れることで、
セロトニンやメラトニンを生成する。


そのバランスで
昼夜の睡眠リズムが生まれるのです。






ではどんな食べ物に
含まれるのでしょうか?



基本はタンパク質なので
そのような食品が多いのですが


牛乳、麩、ゴマ、クルミ、カツオ、サンマ、ブリ、
鳥レバ-、鶏卵、ノリ、チーズ、バナナ、アボガド



などに含まれています。



それからトリプトファンが
体内に取り入れられてから変換されるまで
時間がかかります


そのため朝食でとるのがよいでしょう。



またカイワレダイコンやシュンギク、アシタバ
などはメラトニンそのものが含まれています。


食べ物だけで快適な睡眠にはなりませんが、
一つの要素として検討してみるべきでしょう。






眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック




ネコ4


朝食にゼリーは大敵!


イヌ1



眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック








快適な睡眠のためには
夜遅く食べないことは重要です


お腹の中に消化物があると
睡眠中も消火活動が続き、
眠りにくくなります。

つまり睡眠の質が低下します。


できれば寝る3時間前、
少なくとも2時間以上前に
食事をすませましょう。




夕食を早めに食べると、
早朝お腹が空いてきます。


この空腹具合が、
スムーズに目を覚まさせてくれます。




ネコ9







朝何を食べる?



よく洋食和食かということで

朝食にはどちらがいいかと言われます。



結論から言うと和食の方が良いのですが、

洋食でも別にいいです





和食の方が良い理由は

よく噛むからです


よく噛むことで、
体を活性化させることができます。


噛むことは運動と一緒なので、
体を目覚めさせます。



以前、起床後16時間後
眠くなるという話を書きました。



つまり朝7時に目覚めると
夜の11時に眠くなるのです。


その時にしっかり目覚めることで、
体内リズムをリセットし、
1日のスタートとなります。


そのためには起きたら
しっかり朝日を浴びる習慣をつけることと

朝食をしっかりとることです。



朝食もよく噛むことで、
体を動かし、顎を動かすことで
体内リズムが活性化してきます。


そして体をしっかり動かすと
セロトニンを分泌します。


このセロトニンは、
夜になるとメラトニンになります。


このメラトニンが
睡眠に誘うのです。



よき眠りはよき起床から、

そしてよき朝食からなのです。




ただし和食の方が理想的ですが、
洋食でもしっかり口を動かせれば大丈夫です。


問題はゼリーなどで代用することです。




ゼリーは栄養補給にはなりますが、
口は動きません。



だから起床時の食事としては不適切です。


もちろん手軽で、
しかも時間がかからないから便利だとは思いますが、


こと睡眠よおび起床の面では
マイナスと言わざるを得ません。



便利なことは必ずしも
良いことではないのです。







眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック



女性4




快適な起床のために朝食はどうするか?



幸せな充実した生活は

朝、目覚める時に分かります。




朝の目覚めが快適でないと

人は幸せではありません。







スッキリ目覚めるということは


ぐっすり眠れたということです。





それは充実した生活を

送れていることを意味します。





ぐっすり眠ることは、

比較的悩みがない人です。




もちろん悩みがない人などいませんが、

それが比較的軽い人です。





仕事のこと、健康のこと、人間関係のこと



色々悩んでいたら眠れませんよね。








ぐっすり眠れるということは

こういった悩みがそれほど深刻じゃない証拠です。


ネコ3




眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック













ところで皆さんは朝食は食べますか?




毎日しっかり寝て、快適に起床したといっても

ここで手を緩めてはなりません。




朝食はしっかりとるべきです









ここで2つの説があります。





1.朝は排出に使うために、

あまり食べない方が良いという考え方と、





2.しっかり食べる方が良いという考え方です。








因みに1日3食のうち、

夜をしっかり食べるべきだという人はいません



夜、たくさん食べると消化にエネルギーをとられて

ゆっくり休むことができません


そのため夕食は寝る2~3時間にすませて

できるだけ胃を空っぽにしておきましょう。

ネコ6



眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック












ところで先ほどの質問ですが、



私は朝食はしっかりとるべきだと思います。







その理由の1

朝起きてから寝るまでが一番時間が長いのです。

そのため消化する時間をくとることができます。





理由の2


夜は少なめのため、昼食までしっかり食べないと、

時間が開きすぎてしまうのです



そうすると食べたものを脂肪として蓄積します。


むしろ肥満の原因になります。






それから理由の3として

朝しっかり食べることで脳の覚醒作用があります。

しっかり嚙むことで、脳に刺激が送られ、

体が起きてきます。





それから朝食はゼリーのようなものを食べる人がいます。

これはカロリー上や栄養素上は問題ないのですが、

しっかり噛むということからすると問題があります




噛む
ことで脳が刺激されるのです。




そのためこういったものではなく、

しっかりめるもの、できれば和食が望ましいのです。




まあ時間との兼ね合いですが。











眠れなくて悩んでいる人が、
ぐっすり眠ることができる方法を無料で教えます。
興味ある方はこちらをクリック







女性4
livedoor プロフィール
夢しずく
ギャラリー
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 冬に寝る時に気を付ける心臓発作!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠対策は周りの理解から!
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
  • 不眠の慢性化を防ぐには・・・。サプリメントの活用も
夢しずく